学生奨励賞(領域3)公募のお知らせ

日本物理学会領域3(磁性)では第3回の学生奨励賞を公募します。 学生奨励賞の候補者は領域3にて選考し、応募は自薦と他薦のどちらでも可能です。 学生奨励賞規定領域3細則については物理学会領域3ホームページをご覧下さい。
多数の応募をお待ちしています。

応募要項

応募資格:
1)在学中に物理学会(秋季大会もしくは年次大会)で発表した内容に関して、 筆頭著者の論文が出版されていること
2)上記の研究内容に関して、物理学会領域3で2回以上の口頭発表を行っていること
3)応募時点で大学院在学中もしくは卒業後1年以内であること

提出書類:
1)申請書(文書作成年月日、候補者氏名、会員番号、生年月日、所属・身分・所在地、連絡先(電話番号、FAX、電子メール)、研究略歴、研究題目、その他必要事項)
2)発表論文写し
3)学会発表の予稿写し(プログラム番号が入っているもの)
4)推薦書(他薦または自薦)(和文または英文、A4で2ページ以内)
申請書のテンプレート(word, pdf)を必要に応じてご利用下さい。

提出方法:
作成した申請書はPDFファイルに変換してメールで送付をお願いします。
申請後には、申請書を受け取った旨の確認メールが応募者宛に送られます。
もし、確認メールが1週間以内に来ない場合は連絡を入れて下さい。

締め切り:
2017年7月24日(月)(JST)

申請書の提出先:
京都大学大学院 工学研究科
中村 裕之
[E-mail]
nakamura.hiroyuki.2w[_at_]kyoto-u.ac.jp ([_at_]は@で置き換えて下さい)

(*)領域3では2017年3月年次大会のインフォーマルミーティングで「学生奨励賞規定 領域3細則」に代わる「学生優秀発表賞規定 領域3細則」を採択していましたが,「学生優秀発表賞」に対する学会全体の方針が定まらないため,平成28年度はその運用を延期し,昨年度と同内容の「学生奨励賞」を募集します.